クリニック紹介

院長紹介

みんなの“ハピネス”を大事にしています。

こんにちは。院長の八十島 緑(やそしま みどり)と申します。

当院は「患者さんとそのご家族のハピネス」「スタッフのハピネス」「私達夫婦のハピネス」の3つの信念に基づいて診療を行っています。 「患者さんとそのご家族のハピネス」については、早く治すことで患者さんのお悩みを解決することを重視しています。治療方法、ご自宅でのケア、治療後の経過について丁寧に説明を行い、患者さんご自身が治療の意味、皮膚の変化を実感していただけるよう努めます。

 

私たちの体全体を覆う皮膚は「人体最大の臓器」であり、ストレスや疲労の影響も受けやすく、とてもデリケートな臓器です。皮膚の病気は、急性のものから慢性のものまで幅広くあります。患者さんは、赤ちゃんからご年配の方まで年齢・性別を問わずいらっしゃいます。患者さんの生活スタイルや社会背景も様々です。そのため、皮膚を診るためには「人を診る」ことが大切だと考えており、患者さんお一人おひとりに合わせた治療を提供いたします。受診を終えた時には「相談してよかった」「安心した」と感じていただけるよう、地域の皆さんに寄り添える優しいクリニック作りを目指しています。これまで培ってきた知識と経験とネットワークで患者さんの問題解決に全力であたります。

 

また当院は患者さんの満足度No.1を目指し、徹底した感染対策、オンライン順番取りシステムや順番取り発券機、WEB問診、QRコードによる順番確認など、安心・便利なクリニック作りに努めております。隣接するアリオ北砂内科と連携し、“患者さんの全身を内側と外側の両面から診る医療”を提供いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

院長 八十島 緑

院長プロフィール

出身

○東京学芸大学附属高等学校

○早稲田大学法学部

○帝京大学医学部

○帝京大学大学院 医学研究科

○帝京大学医学部附属病院皮膚科学講座

資格

○日本皮膚科学会認定皮膚科専門医

○下肢静脈瘤血管内焼灼術実施医

○日本医師会認定産業医

○医学博士

所属学会

○日本皮膚科学会

○日本皮膚外科学会

○日本乾癬学会

○日本皮膚悪性腫瘍学会

○日本内科学会

○日本プライマリケア連合会

○日本アレルギー学会

○日本小児アレルギー学会